製造業共育女性活躍企業

株式会社 秋田屋本店

男性の育児参画や女性活躍の意識向上を推進

秋田屋本店では、これまで女性社員は育児休業を100%取得していたのに対し、男性社員は0%となっていました。そんな中、トップが健康経営に取り組むことを発信。その一環として、男性の育児参画を積極的に支援していくことになりました。

 男性社員が育児休業を取りやすい環境づくりと社内の意識改革が必要と考え、1人が複数の仕事ができる多能工化を推進。また、一般社員だけでなく役職者も「男性社員も育休を取得するのが当たり前」という意識改革をするために、幹部社員に対する社内研修会や社内掲示板を通じて、育休制度の周知徹底を行っています。

 その結果、202211月には、当社で初めて男性社員が出生時育児休業・育児休業を4回に分割して取得しました。それ以降も、2023年には2名の取得実績ができ、健康経営の取り組みとともに、社員の健康、仕事と育児の両立を支援する会社だというメッセージを発信できたと感じています。

 会社全体の意識改革により、目標としていた男性の育児休業取得率15%を大幅に超える75%(対象者4名に対して取得者3名)を達成し、スタートダッシュに成功。今後も目標を達成していくために、社内研修会などで制度内容の周知を継続し、意識づけを行っていきます。また2024年からは、さらなる多能工化の推進に向けて、習得に対して報酬を支給する制度を開始。さらに、現在は女性役職者がゼロであることから、外部の研修に参加するなどして女性活躍の意識向上を目指し、女性役職者の誕生も目指していきます。

企業情報

企業名 株式会社 秋田屋本店
住所 岐阜市加納富士町1丁目1番地
創業 1804年
代表者 代表取締役 中村浩康
従業員数 195人(男性132人、女性 63人)


ウェブ認定申請フォーム

岐阜市内に事業所を有し、定められた基準をクリアした企業を「ぎふし共育・女性活躍企業」として認定します。
※令和4年度の受付は締め切りました。