体験

パパ大学 家事メンセミナー アウトドア体験&クッキング

                                                                                      イベントレポート

  「パパ大学 家事メンセミナー アウトドア体験&クッキング」 

2023年9月24日、HIMARAYAOUTDOORGIFU(岐阜市江添)にて「パパ大学 家事メンセミナー アウトドア体験&クッキング」が行われました。今回は、芝生広場でテントや折り畳み式のイスをたてる体験と、ホットサンド作りに、パパ&キッズが挑戦しました!

 

初めてのテント張りに奮闘

苦労した分、完成時の達成感はひとしお

今回はアウトドア入門として、まず小さめのテントを親子で張る体験をしました。ヒマラヤのスタッフにレクチャーを受けながら、親子で協力してテントを組み立てていきます。「こんなふうに組み立てるんだ!」「意外と簡単」など、アウトドアレジャーに興味をもった親子も。これをきっかけに、親子でキャンプへ遊びに行けるといいですね!

普段はなかなかできない焚火を利用して

食事&おやつにピッタリな2種類のホットサンドが完成!

アウトドアクッキングでは、2種類のホットサンドづくりにチャレンジ! 1つ目は、ハム・チーズ・温泉卵を挟んだ食事系サンド、もう1つはパイナップル・マシュマロ・チョコレートを入れたおやつサンドです。

作り方はとっても簡単。ホットサンドメーカーに食パンを置いて具材をのせ、もう1枚の食パンで挟んでホットサンドメーカーをとじます。あとは、焚火の火かガスレンジで両面がこんがりと焦げるくらいまで焼くだけ。これなら、初めてのキャンプでも挑戦できそうです。

塩こしょうやマヨネーズ、ケチャップなどで、お好みの味付けをしたら、さっそくホットサンドメーカーを火にかけます。「焚火は怖いからガスレンジがいい!」「僕は焚火にしたい!」と、思い思いにパパとのクッキングを楽しんだ子どもたち。焼くのは片面1分半ほどという目安はあるのですが、やはり焚火は、その時によって火加減が違うもの。焼けた具合を確認しながら焼いていきます。「焦げちゃった~!」という声も聞かれましたが、そこも楽しむのがアウトドアの醍醐味です!

アウトドアレジャーにも行ってみたい!

親子ともにいい体験に

ホットサンドが出来上がったら、試食タイム。「焦げちゃったけど、おいしい!」「チョコレートがいい具合にとろけてる」と、みんな満足そうに食べていました。

終了後のアンケートでは、

「テントの張り方が意外と簡単でビックリしました。アウトドアに挑戦していこうと思います」

「日頃体験できないことができました。子どももアウトドアに興味がわいてくれたらと思います」

 「パンを焦がしたのもいい思い出になりました」

「子どもの成長を感じることができて、よかったです」

と、アウトドアデビューのきっかけになったり、子どもとの絆を深められたりした人が多かったようです。

アウトドアレジャーは、パパが活躍する育児タイムにピッタリです。また、ホットサンドは好きな具材を入れて、家庭でも作ることができます。朝食などのメニューとして、ぜひ挑戦してみてくださいね!