建設業共育女性活躍企業

株式会社 小川鉄工所

制度と設備の両面から働きやすい職場づくりに尽力

 2020年に女性社員から産前産後休業と育児休業取得の申し出があったことをきっかけに、制度の利用や計画的な有給休暇取得がしやすい職場環境整備に取り組み始めた株式会社 小川鉄工所。その女性社員は、一年間の産休・育休を取得しましたが、休暇中から情報の共有化に取り組んでいたことで、以前と同じ環境でスムーズに職場復帰することができました。その後も、育児や家事による突発的な休みにも、柔軟に対応しています。
 さらに第一子が誕生した男性社員も、育児に伴う1ケ月間の長期休暇を取得。社内で休暇が取りやすい風土が醸成されたことから、他の社員も授業参観や運動会などの学校行事に参加しやすくなり、育児参加や家族サービスなどの時間を充実させることができるようになりました。また、社員全員が計画的に有給休暇を消化できるよう、「計画有休カレンダー」を作成し、個々で休暇が取りやすい環境づくりに努めたところ、年間休日を98日から110日まで増やすことができています。
 2019年に厚生棟を改修したことを機に、働きやすい職場を目指して、新たに男性・女性のトイレ・シャワー室と更衣室を設置。翌年に竣工した新工場には、3Dレーザー加工機を導入しました。これにより、それまで力を要するため男性のみが行っていた鋼材加工作業も、プログラムソフトやキーボードパネル操作によって、女性でも加工ができる仕事に変化。こうした設備導入により、女性社員も工場や現場で無理なく働ける環境整備にも取り組んでいます。

企業情報

企業名 株式会社 小川鉄工所
住所 岐⾩市向陽町15番地
創業 1948年3月
代表者 代表取締役社長 小川 晃
従業員数 33人(男性25人、女性8人)


ウェブ認定申請フォーム

岐阜市内に事業所を有し、定められた基準をクリアした企業を「ぎふし共育・女性活躍企業」として認定します。
※令和2年度の受付は締め切りました。