建設業共育女性活躍企業

株式会社 松波テクノ

環境改善から若手や女性の雇用・活躍を推進

 公共工事や民間工事に加え、一般のお客様から仕事の依頼がある株式会社松波テクノは、女性ならではの目線でお客様が喜ぶサービスを考えようと、女性参画チームをつくりました。さらに、整理整頓を心がけて明るい職場を目指すなど、社内環境の改善点も話し合っています。例えば、女性専用のトイレや休憩室を設け、女性が男性の目を意識せず使用できるよう配慮したほか、各々の視点で出し合った意見から社内の危険個所を改修し、社員が安全に仕事をできる環境を整備。また、資格取得に必要な受講料や受験料を補助することで、社員が積極的にキャリアアップにチャレンジするようになりました。
 建設業は休みが少ないイメージを持たれがちですが、ノー残業デーや計画年次有給制度を社内に掲示し、情報を共有することで社員全員が休みやすい環境づくりを行っています。その結果、半日休暇制度や半日有休制度を利用し、積極的に子どもの学校行事に参加する社員もいます。また年に1度、親への感謝を表すことを目的に、「親孝行月間」を設定して食事や外出に利用できる特別手当を支給。そうした思いや行動が、家族や職場の仲間を大切にする心へとつながり、仕事へのモチベーションにもなっています。
 若手育成にも注力し、毎年インターンシップを受け入れるほか、職場体験を行っています。こうした取り組みによって、若手の入社も増え、活気ある社内に。今後は、若手の資格取得をサポートする勉強会を行ったり、女性技術者の雇用にも力を入れたりと、技術者の若返りも図っていくことも目指しています。

企業情報

企業名 株式会社 松波テクノ
住所 岐阜市長良福光147番地3
創業 1964年4月
代表者 代表取締役 澤田 栄造
従業員数 52人(男性46人、女性6人)


ウェブ認定申請フォーム

岐阜市内に事業所を有し、定められた基準をクリアした企業を「ぎふし共育・女性活躍企業」として認定します。
※令和2年度の受付は締め切りました。