建設業女性活躍企業

株式会社 高橋建材

家庭の時間を増やす取り組みにより業務効率化も実現

 従業員のほとんどを男性が占め、その多くが家庭よりも仕事を優先する傾向があった高橋建材。そのため、子育てや家事など家族と過ごす時間も、仕事と同じように大切にしてもらいたいと考え、会社として仕事と家庭の両立を図るための取り組みが必要だと感じました。
 そこで3年ほど前から、働きやすい環境づくりに着手。まずは労働時間の減少に向けて、残業の削減やリフレッシュ休暇の新設などに取り組みました。取り組みを始めた当初は、積極的に早めの退社をして帰宅しようとする従業員は、なかなか見られませんでしたが、会社として声をかけ続ける中で、従業員の間で仕事を早く終えて帰ることに対する罪悪感が減り、意識を少しずつ変えていくことができたといいます。また、単に早く帰宅するのではなく、就業時間内に業務を終わらせるためにどうすればいいか、業務効率の向上について考える機会が増え、前向きに仕事と家庭に向き合う、充実した時間が増えたと感じるようになりました。
 現在は、男性従業員の割合が高く、女性が少ないのが現状ですが、今後は女性従業員の募集にも積極的に取り組んでいきたいという高橋建材。男女共に働きやすい職場を目指し、子育て支援や休暇の充実を図り、「共育」に協力したいと意欲を見せています。

企業情報

企業名 株式会社 高橋建材
住所 岐阜市則武中2丁目3番2号
創業 1995年7月
代表者 代表取締役 高橋秀司
従業員数 11人(男性10人、女性1人)


ウェブ認定申請フォーム

岐阜市内に事業所を有し、定められた基準をクリアした企業を「ぎふし共育・女性活躍企業」として認定します。
※令和2年度の受付は締め切りました。