卸売・小売業共育女性活躍企業

ヒロタ 株式会社

女性の力をさらに活かすため、女性管理職の増加を図る

 総合アパレルメーカーとして、婦人服やメンズウェア、子供服など幅広いアイテムを手がけるヒロタでは、社員の約半数を女性が占め、女性社員の活躍が会社の業績に大きく寄与しています。そのため、その成果を認め、しっかりと活躍を評価することで、優れた人材を定着させていきたいと考え、女性活躍を推進。10年ほど前から、女性管理職増加の推進や女性の役職登用など、女性の能力を活かす取り組みを積極的に始めました。
 まず、結婚、妊娠、出産とライフステージの変化によって、就業の継続が難しくなることを防ぐため、育児休業の取得を促進。さらに、育児休業の取得後も円滑に職場へ復帰してもらうために、育休前と育休中、そして復帰の直後に面談を実施して1人ひとりの思いに耳を傾ける機会を設け、スムーズに復職ができるよう努めています。また、子育て中も安心して働ける環境を整えることを目指し、企業主導型保育事業として名古屋市と岐阜市の保育所と提携。社員がいつでも子どもを預けられる体制を構築しました。
 ヒロタでは、まだ女性管理職の割合が低い現状を踏まえ、今後も改善に向けての取り組みを進め、女性管理職を増やしていきたいと考えています。

企業情報

企業名 ヒロタ 株式会社
住所 岐阜市玉姓町3-25
創業 1952年11月
代表者 代表取締役社長 廣田孝昭
従業員数 246人(男性115人、女性131人)


ウェブ認定申請フォーム

岐阜市内に事業所を有し、定められた基準をクリアした企業を「ぎふし共育・女性活躍企業」として認定します。
※令和2年度の受付は締め切りました。