情報通信業共育女性活躍企業

株式会社サイバーインテリジェンス

テレワークや休暇取得を促し、無理なく家庭と両立を

 サイバーインテリジェンスでは、2016年に初めて男性従業員が6日間の育児休暇を取得。それを機に、従業員が出産・育児を経ても長く働ける環境整備を目指しました。
 社員の多くが子育て中の女性であることから、より多様な働き方ができるよう、テレワーク制度を導入。実施している社員からは「子どもの体調不良時などに、有休を取らなくても業務が行えるので助かる」「有休を自分のために使うことがうれしい」などの声が上がっています。また早くからテレワークを導入していたため、緊急事態宣言が発令された際も、迅速に全スタッフが在宅勤務に移行できました。
 2019年からは、1年間に5日取得できる育児目的休暇を設けたほか、看護・介護休暇を時間単位で取得できるようにしています。しかし、これらの休暇や年次有給休暇は、当初積極的に取得する社員が少ないのが現状でした。そこで、休暇時の業務引き継ぎなどで不安を感じないよう、日々の中で各自の担当業務や進捗を共有する管理ソフトを導入した結果、取得に大きな成果を上げることができています。
 同社では、今後も男性の育児参画推進やテレワーク、短時間勤務制度などの積極活用を推進。社員が能力を発揮できる環境を整え、新入社員採用にもつなげていきたいとしています。

企業情報

企業名 株式会社サイバーインテリジェンス
住所 岐阜市加納菱野町24番地
創業 2009年12月
代表者 代表取締役 渡辺誠司
従業員数 15人(男性4人、女性11人)


ウェブ認定申請フォーム

岐阜市内に事業所を有し、定められた基準をクリアした企業を「ぎふし共育・女性活躍企業」として認定します。
※令和2年度の受付は締め切りました。