建設業共育女性活躍企業

株式会社鷲見製材(ひだまりほーむ)

育休復帰後に立候補で課長職に就いた設計部の竹中孝美さん(右)。

希望に合った働き方を選択

 工務店「ひだまりほーむ」を手掛ける鷲見製材では、幹部や管理職の平均年齢が40代と子育て世代が多く、家庭や育児に理解ある風土が根づいています。看護や学校行事のために出勤時間をフレキシブルに変更できるフレックスタイム制を導入し、必要があれば在宅勤務も可能です。どこからでも勤務時間の申請や出退勤の報告ができるよう、アプリを活用して情報を共有しています。また半年に1度、リフレッシュ休暇として5連休の取得を進め、家族との時間や自己研鑽に充てています。
 育児休業からスムーズに復帰してもらうため、1カ月の間は正社員給与のまま時短勤務ができる慣らし期間を設定。復帰後も月1回、上司や人事との面談を設け、無理のない働き方を選択できます。過去には、男性従業員が妻の出産後に時短勤務をした実績もあり、2020年も2名の育休取得予定者がいるなど、男性の育児参画にも積極的です。
 従業員の半数を女性が占める中、年齢を問わず自分のライフステージに合わせてキャリアアップできるよう、2017年から役職者は任期2年の立候補制を採用しました。その結果、育休復帰後に立候補するなど、多くの女性が役職者として活躍しています。

企業情報

企業名 株式会社鷲見製材(ひだまりほーむ)
住所 岐阜市東鶉3-59
創業 1928年
代表者 代表取締役社長 石橋 常行
従業員数 49人(男性26人、女性23人)


ウェブ認定申請フォーム

岐阜市内に事業所を有し、定められた基準をクリアした企業を「ぎふし共育・女性活躍企業」として認定します。