医療・福祉共育女性活躍企業

医療法人清光会

子どもの発熱などで急に休みが必要になっても、フォローできる体制を構築しているため、子育て中の看護師も安心して働くことができる。

病棟の垣根を超えた応援制度

 17科372床を有する岐阜清流病院では、0歳3カ月~3歳(年度末まで)を対象にした託児所を設置。有給休暇とは別に有給扱いの看護休暇を導入し、男女共に利用しています。さらに時短勤務を希望する場合、午前8時30分~午後5時の都合の良い6時間を選べるようにしたりと、子育てをしながらでも安心して働ける制度を構築しています。
 看護師が急に休んだ場合などに備え、病棟の垣根を超えてフォローし合う応援体制を病院開設時に確立。五十川知子看護部長は「当初は『担当外の病棟のことは分からないから行きたくない』との声もありましたが、続けることでそれぞれの仕事の幅が広がり、スキルが上がりました。今では『午後からの手術が延期になったので、お手伝いしましょうか』と看護師の方から声を掛けてくれるようになりました」と手応えを話します。子育てをしながら働く看護師の廣江由香さんと伊藤千奈美さんは「子どもが急に熱を出した場合も、同僚の理解に加え、応援体制もあることで働きやすいです」と話します。
 より働きやすい環境づくりのため、2020年春には夜勤者用ユニフォームを導入予定。日勤帯と別の色にすることで、視覚的な面からも残業を抑制していきます。

企業情報

企業名 医療法人清光会
住所 岐阜市川部3-25
創業 2018年4月
代表者 理事長 名和 隆英
従業員数 473人(男性101人、女性372人)


ウェブ認定申請フォーム

岐阜市内に事業所を有し、定められた基準をクリアした企業を「ぎふし共育・女性活躍企業」として認定します。